引春物流倉儲株式会社


引春物流倉儲股份有限公司

会社紹介


引春機械株式会社は1979年に桃園県で設立されました。主に噴水織機の製造を行い、世界紡織技術の発展に寄与するため、努力を続けてまいりました。現在我社の製品は世界各国のお客様に愛用されています。

桃園本社は業務の多様性にこたえるため、2003年物流保管業を始めました、同年七月桃園県に引春保管及び引通通運株式会社を設立しました、2004年には引春機械株式会社中港支社を置き、台中市梧棲区中央路一段159-10号に「引春倉庫」を設立しました。

 

我社は市場の多様性にこたえるため、台中市梧棲区中港加工輸出区経一路35号のこの場所で保管倉庫の拡張工事に着工し、20076月に、引春自建物流専業倉庫が完成し『引春一廠倉庫』と命名されました。敷地面積13239m²(4005)、保管倉庫面積9647m²(2918です。物流倉庫業務の拡張により、お客様にご満足いただける様にサービスの高上に心掛けてまいります。同時に保税倉庫の申請が許可されました。

 

我社は今後も市場のニーズにこたえるため、そしてされに多くのお客様にご利用していただける様にするため、本社機能の一部物流保管及び洗浄業務を『引春倉庫』と統合いたしました。

2010年には台中市梧棲区中港加工区緯五路一号の土地に二棟めの二階建の商品倉庫の工事にも着工し、20116月に完成し『引春二廠倉庫』と命名されました。敷地面積10120m²(3061)、保管倉庫面積13993m²(4233)です。